メディトックスは、韓国内だけでな くグローバルな認知度を得て成長している、 グローバルなバイオ医薬品企業です。

沿革

設立
当社成長の軌跡
開設

2006年
メディトキシン(Meditoxin®)、「世界の一流製品」に選定される(韓国産業通商資源部)
韓国では初、世界では4番目のボツリヌス毒素A型製品「メディトキシン」(Meditoxin®)100Uが、韓国食品薬品安全庁(KFDA)の認可を取得。
2004年
メディトックス第1工場(オチャン)が韓国適正製造規範(KGMP)の認可を取得
2002年
メディトックス第1工場(オチャン)完成
2001年
メディトックス社内に「微生物毒素R&Dセンター」を設立
2000年
メディトックス・インク.を設立(5月2日)

2013年
フォーブスの「2013年アジアの売上10億ドル以下の優良企業200社リスト」に選出される
2013年革新的製薬企業に認定される(韓国保健福祉部)
2013年KOSDAQの「ヒドゥン・チャンピオン」(Hidden Champion)に選出される(韓国証券取引所)
ニューラミスディープ(NeuramisDeep®)、食品薬品安全庁(MFDS)の認可を取得
メディトキシン(Meditoxin®)150U、MFDSの認可を取得
世界初の非動物由来液体製剤であるボツリヌス毒素A型イノトックス(Innotox®)25U、
MFDSの認可を取得
メディトックス韓国(国内販売会社)を設立
新規ボツリヌス毒素A型製剤開発についてアラガン社(米国)とライセンス契約を締結
2012年
ボツリヌス毒素の新製剤のためのグローバル第II相臨床試験を完了(オーストラリア薬品・医薬品行政局(TGA))
メディトキシン(Meditoxin®)、脳卒中後の上肢局所筋痙攣の治療についての適応を取得
2012年革新的製薬企業に選出される(韓国保健福祉部)
米国FDAの医薬品適正製造基準(cGMP)準拠のメディトックス第2工場(オソン)が着工
2012年KOSDAQの「ヒドゥン・チャンピオン」(Hidden Champion)に選出される(韓国証券取引所)
模範的納税者に選定され、国税サービス委員会から表彰される
メディトキシン(Meditoxin®)、発売以来100万バイアル達成
2011年
1000万米ドル輸出タワー賞受賞
ヒアルロン酸フィラー、ニューラミス(Neuramis®)ディープ、EU規制基準であるCEマーキングを取得
ボツリヌス毒素新薬のためのグローバル第II相臨床試験が認可(TGA)
メディトキシン(Meditoxin®)、眉間のしわの改善への適応を取得
メディトックス第1工場(オチャン)のフィラー部門、KGMPの認可を取得
世界先端技術センター(WATC)に選出される(知識経済部)
2010年
ボツリヌス毒素新製剤のためのグローバル第I相臨床試験が認可(TGA)
メディトックス・インク、新しいCI(企業アイデンティティ)を発表
メディトキシン(Meditoxin®)を使用した小児脳性麻痺患者の痙攣による足変形への保険適用範囲を取得
INNO-BIZ(イノベーション事業)に選出される
メディトキシン(Meditoxin®)を使用した小児脳性麻痺患者の痙攣による足変形への適応を取得
メディトキシン(Meditoxin®)50U、KFDAの認可を取得
2009年
韓国のボツリヌス毒素市場で市場シェア1位を獲得、
5百万米ドルの輸出タワー賞を受賞
メディトキシン(Meditoxin®)200U、KFDAの認可を取得
KOSDAQに上場
2008年
「バイオスターエンタープライズ」に選出される(知識経済部)
「有望な輸出企業」に選出される
2007年
ベンチャー・コリアの2007年首相賞を受賞
メディトキシン(Meditoxin®)、海外市場(ボリビア)で初めて登録される
(製品名:ニューロノクス(Neuronox®))
メディトックス韓国のソウル事務所

2017年
最初の公募を開始
メディトックス・クァンギョR&Dセンター完成
タイにおける合弁会社「メディセレス」を設立
メディトックスビルディングに移転(テチドン、カンナムク、ソウル)
2016年
3000万米ドル輸出タワー賞受賞
年間総売上高、1,000億ウォンを超過
韓国最大規模のメディトックス第3工場(オソン)完成
主な有効成分のみを純化した非動物由来のボツリヌス毒素A型のコアトックス(Coretox®)100U、医薬品認可を取得
韓国のライフサイエンス分野の人材を支える奨学金制度を開始
2015年
フォーブスの「2015年アジアの売上10億ドル以下の優良企業200社リスト」に選出される
2000万米ドル輸出タワー賞受賞
第5回産業技術保護デーで「産業大臣賞」を受賞
「技術開発部門の大統領賞特別賞」を受賞(産業通商資源部)
「2015年度最優秀トレーダー賞」受賞(産業通商資源部、韓国国際貿易協会)
ニューラミス(Neuramis®)リドケインシリーズ、MFDSの認可を取得
イノトックス(Innotox®)50U、MFDSの認可を取得
日本の現地法人 「株式会社エムディティ・インターナショナル」を設立
香港の合弁会社「メディトックス香港」を設立
中国の合弁会社「メディブルーム・チャイナ」を設立
台湾の合弁会社「メディトックス台湾」を設立
2014年
ニューラミス(Neuramis®)ディープリドケインシリーズ、MFDSの認可を取得
「K-ブレインパワー」(産業通商資源部)に選出される
「第6回韓国技術賞」の大賞を受賞(産業通商資源部)
医薬品適正製造基準(cGMP) / EUの製造管理および品質管理に関する基準(GMP)準拠のメディトックス第2工場(オソン)を建設