メディトックスは世界的な品質基準を満たしながら、大手グローバル企業と肩を並べています。

当社工場の紹介

  • メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    메디톡스 빌딩 (서울) 전경
    626 Teheran-ro, Gangnam-gu, Seoul, Republic of Korea (Medytox Building, Daechi-dong)
    02-3471-8319
    02-3476-8372

    メディトックス・グローバル・ビジネスセンターは、各事業部門の管理を通してシナジー効果の最大化に焦点を当てています。当センターは、ソウル、スウォン、オソン、オチャンなどの韓国内の工場と、中国、日本、タイ、台湾、香港の海外企業を管理するグローバルビジネスセンターとしての役割を果たしています。
    メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    メディックス・グローバル・ビジネスセンター
    좌로 이동
    우로 이동
  • メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    114 Central-Town-ro, Yeongtong-gu, Suwon-si, Gyeonggi-do, Republic of Korea
    043-217-1555
    031-8065-8232

    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)は、13階建て (地下5階および地上8階)の生物学実験室で最先端の研究施設とグローバルな研究インフラを備えています。この実験室のユニークな特徴は、革新的で注目すべき研究成果を創出するために、可能な全ての研究を1か所で行うことができるワンストップR&Dシステムを構築したことにあります。
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    メディトックスR&Dセンター (クァンギョ)
    좌로 이동
    우로 이동
  • メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    78, Gangni-1gil, Ochang-eup, Cheongwon-gu, Cheongju-si, Chungcheongbuk-do
    043-217-1555
    043-217-1557

    メディトックス第1工場 (オチャン)は、韓国初のボツリヌス毒素A型製造施設です。年間600億ウォン相当のボツリヌス毒素A型と1000億ウォン相当のヒアルロン酸フィラーを生産しています。
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    メディトックス第1工場 (オチャン)
    좌로 이동
    우로 이동
  • メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    71, Osongsaengmyeong 6-ro Oseong-eup Heungdeok-gu Cheongju-si Chungcheongbuk-do, Republic of Korea
    043-217-1555
    043-217-1557

    メディトックス第2工場 (オソン)は、米国FDAのcGMP基準と欧州EMAのGMP基準に準拠して設計されており、5000億ウォン以上のボツリヌス毒素A型製品の生産が可能です。現在、同工場はアラガン社 (米国)の新しいボツリヌス毒素A型の生産施設として運営されています。
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    メディトックス第2工場 (オソン)
    좌로 이동
    우로 이동
  • メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    102, Osongsaengmyeong 4-ro Osong-eup Heungdeok-gu Cheongju-si Chungcheongbuk-do, Republic of Korea
    043-217-1555
    043-217-1557

    メディトックス第3工場 (オソン)は、年間6000億ウォン相当のボツリヌス毒素とA型製品と5000億ウォン相当のフィラー製品を生産するために設計・建設されました。 グローバルな製品需要に問題なく対応するために運営されています。特にフィラー製造部門は、米国FDAのcGMP基準と欧州EMAのGMP基準に準拠して設計されており、米国や欧州などの先進市場へヒアルロン酸フィラーなどヒアルロン酸を使用した製品を提供する予定です。
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    メディトックス第3工場 (オソン)
    좌로 이동
    우로 이동
  • メディトックス韓国のソウル事務所
    メディトックス韓国のソウル事務所
    メディトックス韓国のソウル事務所
    F8, 626, Teheran-ro, Gangnam-gu Seoul, Medytox Korea (Daechi-dong, Medytox Building)
    080-850-2006
    02-535-8334

    メディトックス韓国は、ボツリヌス毒素製品とフィラー製品を専門とするビジネスモデルを持つ国内販売会社で、2013年に設立されました。体系的な経営システム、そしてマーケティングや販売の専門知識で、当社はお客様とともに国内市場をリードする企業として成長します。
  • メディトックスグローバルネットワーク
    メディトックスグローバルネットワーク
    메디톡스 해외법인 전경
    台湾の合弁会社「メディトックス台湾」をはじめ、中国の「メディブルーム・チャイナ」、香港の「メディトックス香港」、タイの「メディセレス」など、 メディトックスは合弁会社を数か国に設立し、日本では100%子会社「株式会社エムディティ・インターナショナル」 を立ち上げました。
    連絡先情報
    メディトックス (本社)
    148 Seochojungang-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea
    Tel : +82-2-3471-8319 Fax : +82-2-3476-8372
    メディトックス米国事務所
    Tel : 301-972-0810 Fax : 301-972-0682 E-mail : dyjung@medy-tox.co.kr
    メディブルーム・
    チャイナ
    (中国の合弁会社)
    Eメール : yspark@medytox.com
    メディトックス台湾
    (台湾の合弁会社)
    Eメール : yspark@medytox.com
    メディトックス香港
    (香港の合弁会社)
    Eメール : yspark@medytox.com
    メディセレス
    (タイの合弁会社)
    455 / 578 Charansanitwong Rd., Bangkhunsri, Bangkok-noi Bangkok 10700
    Tel : 02-412-8100 Fax : 02-864-8763
    E-mail : chung.w@medytox.com, surawuth@medyceles.com
    株式会社エムディティ・ インターナショナル
    (日本の子会社)
    東京都港区芝公園2丁目10番4号 浜松町ウエストビル6F
    Tel : +81-3-6452-9606 Fax : +81-3-6452-9608 E-mail : khhong@medytox.com